business trip → private travel

国内線限定の"ビジネストリッパー"。出張は多いけど、乗り物酔いしやすくて大変(-_-;) でもやっぱり旅はたのしい!

   仕事柄、飛行機と新幹線に乗る機会が多いです。 国内線限定ですが。。。
   いまでもテイクオフ、ランディングは緊張します(汗)
     

いつのまにかSFC(スーパーフライヤーズカード)会員になってた自分が感じたメリット〜ハイブリッドマイラーへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビジトリです。
 

f:id:taishibouritsu:20170622112357j:plain

自分は一応、SFC(スーパーフライヤーズカード)会員です。SFCとはどんなものか、そして「ふつうに」資格を得た、私のケースのお話です。

SFCとは?

www.ana.co.jp

スーパーフライヤーズカードは「ダイヤモンドサービス」メンバー、または「プラチナサービス」メンバーのお客様がお申し込みいただけるクレジットカード機能付・年会費有料のカードです。 

ですので、スターアライアンスの飛行機で移動する際には、ラウンジ利用などの「ほとんどプラチナ相当の」アドバンテージを享受できます。
 

いわゆる正統派?

しかし、いわゆる「SFC修行」をし、プラチナステータスを得て、SFCになったわけではありません。
 
仕事の関係で、遠距離フライトに乗ることが多く、かつその路線はANAしか飛んでいないので、「自然に」プラチナステータスをゲットしていました。(いわゆる正統派??)
国内線の旅作や楽パックなどのダイナミックパッケージ、つまり包括旅行者運賃のフライト利用だけですので、楽ではなかったとも言えますが。。。
それで、搭乗回数が増えていくと、ANAのHPで「ブロンズ」だの「プラチナ」だのになりましたよ、とアナウンスされて、そういうプライオリティに気付いた、というわけです。そのことを知人に知らせると、「絶対にスーパーフライヤーズカード作っときなよ。」と教えられたので、やっとSFCのありがたみがわかったわけです。
 
ですので、自腹を切らず、貴重な休日を潰すこともなく、SFC会員になれたことはとてもラッキーだったなあと思います。
 
諸先輩方の「SFC修行」のブログを拝見し、時間とお金(場合によっては、ポイント→マイル→ANAコインに交換することによってお金をかけない方法もあるようですが)をたくさんかけて、プラチナステータスカードを手に入れる光景には、本当に頭が下がる思いです。
 

実感としてのSFCのメリット

メリットはたくさんあるのですが、出張のときに毎回ありがたく感じている2点にフォーカスします。

座席指定枠の優先

仕事で飛行機にのることがほとんどなので、できるだけ飛行機の前方の座席を確保し、できるだけ早く空港から出たいので、一般乗客よりも座席指定できる範囲が大きいのは助かります。

ANA LOUNGE

保安検査場を抜けて、搭乗口に行くまでのあいだ、好きな飲み物を飲みながらゆったり過ごせるのは、余裕が生まれます。その日の議事録なんかも作れちゃいます。やはり記憶がフレッシュな方が、楽ですしね。デバイスの充電もできるし、Wi-Fiも使えます(低速ですが。。。ここは改善してほしいポイント)。わたしはよく、機内で楽しむためのビデオをここでダウンロードします。

 

 陸空両用ハイブリッドマイラーへ

今後は「陸マイラー」としての活動と、実際に飛行機に乗ってマイルをゲットする「空マイラー」活動を組み合わせることで、 大きなマイル、ささやかなゆとりを手に入れられたらいいですね。空マイラー」は自分の置かれた状況に委ねるしかないですが、「陸マイラー」は自分の意思でなれますよ。

f:id:taishibouritsu:20170622112454j:plain

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 

 ↑ ハピタス

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ 

 ↑ ちょびリッチ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 ↑ モッピー

これらのポイントサイトが「陸マイラー」への扉ですよ!!!

 

では、よい旅を!

 

↓ クリックお願いしますm(_ _)m 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村