business trip → private travel

国内線限定の"ビジネストリッパー"。出張は多いけど、乗り物酔いしやすくて大変(-_-;) でもやっぱり旅はたのしい!

   仕事柄、飛行機と新幹線に乗る機会が多いです。 国内線限定ですが。。。
   いまでもテイクオフ、ランディングは緊張します(汗)
     

【健康第一】出張でもランニングしよう!【沖縄 那覇 編】

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビジトリです。
f:id:taishibouritsu:20170630110817j:plain
普段からジョギングを趣味にしているので、出張の時もTシャツ、ショートパンツ、ランニングシューズをスーツケースに入れています。
自分の知らない街を走ると、地図や路線図からだけではわからないものが見えてきます。
 

 街の景色
 街の空気感
 人の流れ
 人の服装

 
その街を肌感覚で感じられる方法の一つが、ジョギング、ランニングであることは間違いありません。(プライベートの旅行でも走りますよぉ。)
 
今回紹介する那覇市内には、ジョギング、ウォーキングができる、安全快適な公園が幾つかあります。
 
そのうちの2カ所、「奥武山公園」と「新都心公園」を紹介します。
 

f:id:taishibouritsu:20170630111601j:plain

宿泊するホテルのゆいレール最寄り駅で行きやすさを区分すると、
  • 奥武山公園:::「奥武山公園」「壺川」「旭橋」「県庁前」
  • 新都心公園:::「美栄橋」「牧志」「安里」「おもろまち」「古島」
となります。

f:id:taishibouritsu:20170620174515g:plain

 出典:ゆいレールHP

  • ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー
  • リーガロイヤルグラン沖縄
  • ダブルツリー by ヒルトン 那覇
  • メルキュールホテル沖縄那覇
  • 那覇東急REIホテル
その他「沖縄県庁前」と名前につくホテルからは、奥武山公園が便利です。
 
  • ザ・ナハテラス
  • 沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ
その他「新都心」「おもろまち」と名前につくホテルからは、新都心公園が便利です。
 

奥武山公園

f:id:taishibouritsu:20170630112247j:plain

大雑把にいえば、奥武山公園は那覇市内の南側に位置します。
前述の通り、「奥武山公園」「壺川」「旭橋」「県庁前」付近のホテルから行きやすいですね。
 
まず読み方からですが、”おうのやまこうえん”と読みます。那覇空港からゆいレールに乗ってくると、奥武山公園〜壺川〜旭橋をぐるっとまわる公園です。総合運動公園であり、「沖縄セルラースタジアム那覇」があるので、野球好きの人にとっては、ジャイアンツのキャンプ地としてなじみがあると思います。実際に2月後半の朝には、ジャイアンツの若手やスタッフも走っていたりします。陸上競技場や体育館もあるので、夕方は部活生が多いですね。1周は1,060m。ほぼフラット(わずかになだらかな勾配がありますが、ほとんど気になりません)。ドリンクの自販機は3、4箇所ありますが、電子マネー非対応なので、小銭をお忘れなく。
 

新都心公園

f:id:taishibouritsu:20170630112227j:plain

大雑把にいえば、新都心公園は那覇市内の北側に位置します。沖縄に来たことがある方にとっては「Tギャラリア」のあたり、といえばわかりやすいでしょうか。「美栄橋」「牧志」「安里」「おもろまち」「古島」が最寄りのホテルから行きやすいですね。おもろまちのホテルからであれば、フラットな道路で来れますが、美栄橋、牧志、安里方面からだと、ひと登りしてくる必要があります。
 
バスケットコートやスケボーパークもあります。1周は800m。周回路の中は、芝生のエリアになっているので、ウォーミングアップやストレッチを思う存分できます。ドリンクの自販機はありますが、こちらも電子マネー非対応です。小銭をお忘れなく。
 

気をつけたいことは?

沖縄は、言うまでもなく本州などよりは年中温かい(暑い)ので、基本的には半袖ショートパンツでいいのですが、12〜2月だと少々肌寒く感じるので、長袖Tシャツも用意しておいたほうがいいです。
 
出張で来るわけなので、ジョギングに行けるのは「朝」か「夕方〜夜」になるのですが、沖縄のジョガーは基本的に日が沈んだ後の「夜」に多く走っています。朝といえども日が出ていると暑さを感じますし、夜であれば日焼けせずに済む、という理由があると思います。
 
注意点として、「明るい時間のズレ」が本州などとあります。地理的に西側にある沖縄は「日の出が遅く、日の入りも遅い」傾向にあることは理解できると思います。東日本に住んでいる自分の間隔とは、1時間ほど明るい時間のずれがあります。具体的にいえば、東京で朝5時に明るくなる時期に、沖縄では朝6時にならないと明るくならない、ということです。冬至あたりだと、朝7時でも真っ暗、というのはかなり衝撃的でした。
 

おわりに

東日本に住んでいる私からしてみれば、沖縄はランニング天国です。たしかに日中は暑いですが、その時間は一生懸命お仕事すればいいわけですから!! 冬に雪が積もってないことの素晴らしさ(笑) 寒い時期に来ると、カチカチに固まった筋肉が、暖かさとろけていくような感覚があります。プロスポーツチームがキャンプを張る意義は、そういうところでしょう。

f:id:taishibouritsu:20170630112833j:plain

「来週、また沖縄出張だよぉ。。」と家族に言うと、「いいなぁぁ、、また行くのぉ?」と返されます。まあ、よく考えれば普通の反応ですよね。とはいえ、家族ごと連れて行くとなると、先立つものが。。。

ということで、ただ飛んでマイルを貯めるだけでなく、ポイントサイトを利用することによってマイレージを貯めています。よろしければ、下記のポイントサイトをのぞいてみてくださいね。年会費無料のクレジットカードに申し込むことで1万円前後のお小遣いがもらえる広告がたくさんあります!うまく利用すれば年36万円のお小遣いを稼いだり、1年で216,000マイル貯めることも可能です!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス   サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ    モッピー!お金がたまるポイントサイト

  

では、よい旅を!

 

↓ クリックお願いしますm(_ _)m 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村