business trip → private travel

国内線限定の"ビジネストリッパー"。出張は多いけど、乗り物酔いしやすくて大変(-_-;) でもやっぱり旅はたのしい!

   仕事柄、飛行機と新幹線に乗る機会が多いです。 国内線限定ですが。。。
   いまでもテイクオフ、ランディングは緊張します(汗)
     

【噂のあいつに挑む!】伊丹空港でタダ飯をいただく【アメックス エアポート・レストラン・クーポン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジトリです。

 

「陸マイラー」界隈では、もはや必携の感すらある「アメックス・ゴールドカード」。

財布からちらりと覗くヤツは、やっぱり「スゴイヤツ」感があります。

そして、「SPGアメックスカード」も一段上のラグジュアリーを経験できる1枚ですね。

 

そんな「アメックス・ゴールドカード」の特典の一つが、羽田空港、伊丹空港(大阪国際空港)でもらえる「エアポート・レストラン・クーポン」。とくに伊丹空港では手軽にもらえるよ、なんて情報は知ってても、東日本在住の自分には指を加えて見るしかなし。

 

今回久しぶりに大阪出張となりましたので、「ミールクーポン」を使った体験をレポートします。

 

と、その前に・・・

アメックス・ゴールドカードにはいろいろな特典がつきます。

   海外旅行に行く際に、VIPラウンジが年2回使えるとか・・・

   充実した旅行傷害保険が付くとか・・・

   有名レストランに2人で食事に行くと1人分が無料になるとか・・・

そんなアメックス・ゴールドカードへの入会は、紹介制度がお得です。

いまなら、、、

☑初年度年会費無料

☑入会後3か月以内合計20万円以上のご利用で20,000ポイント

の特典がつきますよ。

身近のアメックスカードホルダーを見つけて紹介してもらうか、わたしからの紹介も可能です。こちらのフォームから匿名でメールアドレスをお知らせください。

 

いざアメリカン・エクスプレスカウンターへ

まずはアメックスのカウンターに行く必要があります。2階南ターミナル(ANA側)の中央ターミナルとの接続部付近にあります。アメックスのカウンターは、1階の到着ロビーにもありますが、こちらはカード入会のお誘いのみです。

伊丹空港出発時、到着時ともにクーポンをもらえるのですが、ひとり1日1枚までとなっています。日帰り出張だと、行き帰りのどちらかだけになります。

f:id:taishibouritsu:20170712165836j:plain

カウンターで、該当するアメックスカードと搭乗券(スキップサービスのスマホ画面等でもOK)をスタッフに渡すと、カウンター奥でカード番号等を控えられます。ちゃんと名前の照合等やっていますよ。そしてめでたくエアポート・レストラン・クーポンをゲットできます。その際に利用できるレストランとメニューを教えてもらえますよ。

f:id:taishibouritsu:20170712170503j:plain

 

「at cafe」で中之島カレーを喰らう!

まず到着時に、1階にある「at cafe」に行きました。夕方で空港自体は混雑する時間帯でしたが、待つことなく入店できました。回転がいいのでしょう。

クーポンをスタッフに手渡すと「中之島カレーとサラダのセットになります」。2分ほど待った後呼ばれますので、トレーを受け取ります。セルフサービスです。

f:id:taishibouritsu:20170712171209j:plain

カレーは「無水カレー」。 鍋に水を加えず、野菜などの水分のみで作られています。素材の味が引き立つので、自宅でもよく無水カレーを好んで作ります。ここのカレーも美味しいですよ。ちょっとスパイシーな感じもグッド。癖になる味です。多分、リピートします!

 

「スカイパティオ」で和食セットをいただく!

翌日、帰りの飛行機の前にもクーポンをいただき、早朝で時間も限られていたことから、制限エリア内の「スカイパティオ(SKY PATIO)」に行きました。保安検査場を通過してからクーポンが使える唯一のレストランです。9番ゲートと10番ゲートの間にあります。カウンターのみの軽食スタンド、といった趣です。

f:id:taishibouritsu:20170712172653j:plain

 

クーポンをスタッフに手渡すと「和食セットになります。」とのこと。クロワッサンなどの洋食もありますが、クーポンでは選べません。朝の時間帯以外では、メニューが変わります。2分ほどで配膳されます。

f:id:taishibouritsu:20170712172627j:plain

なかなか美味しそうでしょ?牛丼屋さんの朝ごはんみたいですが、悪くなかったです。なにより制限エリア内なので、搭乗時間まで食事できます。目の前にはANAラウンジがありますので、食事の後はラウンジでコーヒーを1杯、なんてこともできます。

 

エアポート・レストラン・クーポンの有効な使い方

大阪在住の方にとっては、行き帰りと伊丹空港を経由するたびに「タダ飯」をいただけるのは、すごく重宝しそうですね。

ただし、出張族が大阪に来るからには「ぜったいにうまいもんを喰ってやる!!」と意気込んでくるわけです。ですので「無料だから」という理由で、空港内の食堂/レストランで食事を済ましてしまうか、中心部まで出て選択肢を広げたうえでチョイスするかは、判断が分かれますね。

朝の便に乗らなければならずホテルで朝食をとれない、なんて場合はとても重宝しますね。ただし、アメックスカウンターはAM7:00オープンなので、早朝の場合無理なこともあるかもしれませんので、ご注意を!

 

そして続編もあるのよ!

トランジットタイム45分で、エアポート・レストラン・クーポンをもらって食事ができるのかを試してみました。こちらの記事もどうぞ!

その他のレストラン

 

 

更によろしければこちらの記事もどうぞ!

 

 

それではよい旅を!

PVアクセスランキング にほんブログ村