business trip → private travel

国内線限定の"ビジネストリッパー"。出張は多いけど、乗り物酔いしやすくて大変(-_-;) でもやっぱり旅はたのしい!

   仕事柄、飛行機と新幹線に乗る機会が多いです。 国内線限定ですが。。。
   いまでもテイクオフ、ランディングは緊張します(汗)
     

乗継時間45分で伊丹空港のアメックスミールクーポンを使ってタダ飯を大急ぎでいただくことはできるのか?【ひとり借り物競争/ひとり早食い競争】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジトリです。

f:id:taishibouritsu:20170712170503j:plain

前回、伊丹空港(大阪国際空港)でアメックスカードの特典である「エアポート・レストラン・クーポン」の貰い方と、いただいた食事について紹介しました。

www.businesswanderer.com

 

その後、目的地は大阪ではなかったのですが、伊丹空港で乗り継ぐ旅程の出張がありました。その乗り継ぎ時間は「45分間」。伊丹空港での同一航空会社の乗り継ぎ最低時間は25分なので問題はないのですが、一旦制限エリア外のアメックスカウンターに行って、再び保安検査を受けなければならないとなると、実質与えられた時間は「30分間」になります。

 

実際にチャレンジしてきましたので、そのときの模様をご紹介します!

別にやらなくてもいいことを無茶してやってる感じが「YouTuberみたいだなぁ、おれ」って思いました。。。

 

と、その前に・・・

アメックス・ゴールドカードにはいろいろな特典がつきます。

   海外旅行に行く際に、VIPラウンジが年2回使えるとか・・・

   充実した旅行傷害保険が付くとか・・・

   有名レストランに2人で食事に行くと1人分が無料になるとか・・・

そんなアメックス・ゴールドカードへの入会は、紹介制度がお得です。

いまなら、、、

☑初年度年会費無料

☑入会後3か月以内合計20万円以上のご利用で20,000ポイント

の特典がつきますよ。

身近のアメックスカードホルダーを見つけて紹介してもらうか、わたしからの紹介も可能です。こちらのフォームから匿名でメールアドレスをお知らせください。

伊丹空港に到着!

伊丹空港に到着しました。ほぼ定時運行です。ちゃんとCAさんの指示通り、「ポ~~ん」と鳴ってからシートベルトを外します。(ここらへんは、生真面目です)

f:id:taishibouritsu:20170712191137j:plain

機内が空いていたこともあり、到着ロビーには6分で到着。幸先の良いスタートで残り24分

 

アメックスカウンターへGO

1階の到着ロビーから、エスカレーターで2階に登り、アメックスカウンターへ。まちがっても1階のアメックスカウンターに行ってはいけません。こちらはカード入会の勧誘のみです。

f:id:taishibouritsu:20170712165836j:plain

幸いお客さんは誰もいません。爽やかに「ミールクーポンをいただけますか?」と伝え、2分ほどでクーポンゲット。その間にほかに2人のお客さん(ミールクーポンゲッター)が来ましたので、このタイミングが前後していたら3分くらいロスするところでした。残り時間20分ほど。

最後にスタッフさんが「ヒルトンさんがキャンペーンやってますので、こちらのブースにも是非お立ち寄りください!」とフライヤーを手渡してくれたので「どうもありがとう!」と爽やかに返事します。心のなかでは「そんな時間ないんだよぉぉ」と叫びながら。

 

クーポンが使えるお店は限定されるものの、本来は行きたいレストランを選べるわけですが、事情が事情なので、制限エリア内の「スカイパティオ」で食事することとしました。以前も利用していたので、タイムロスがないという判断です。

 

一旦制限エリア外に出たので保安検査を受けることになるのですが、自分は優先の保安検査場が使えるため、そのまま同じフロアの2階の保安検査場に向かいます。伊丹空港は、一般の保安検査場は1階にあるので、優先レーンが使えない場合はまた1階に降りる必要があるのでご注意ください。

 

保安検査場は幸い大きな混雑はなかったものの、通過に4分かかりました。

残り時間15分

 

すぐに9、10番ゲートのあいだのスカイパティオ」に向かい、1分ほどで到着。

f:id:taishibouritsu:20170712172653j:plain

スタッフにクーポンを渡すと「カレーライスになります」とのこと。メニューにはカレーの種類がいろいろありましたが、クーポン利用者には選択権はありません。ノーマルカレーのみです。すかさず1分ほどでサーブ。残り時間13分

f:id:taishibouritsu:20170712184934j:plain

レトルト感丸出しですが、食にあまりこだわりがない自分は美味しくいただきます。もともと大食い、早食いなので、このくらいの食事だと時間を掛けても5分で済みます。食べながら、すでに勝利が見えましたので、余裕の面持ちでお店を後にします。残り時間8分

 

なんなら、目の前のANAラウンジでコーヒーの一杯でも飲めたかもしれません。

 

そこから余裕で搭乗口に向かいましたが、すでに搭乗手続きが始まっていました。今回の乗継便が「沖止め」だったため、少し早めのゲートオープンになっていたようです。

f:id:taishibouritsu:20170712185952j:plain

なんだかんだ言いながら、とくにトラブルもなく、タダ飯をいただき飛行機に乗り込めました。ほとんど事前の想定通りですね。

 

前提条件は「トラブルなく」なので、実際はその場その場で柔軟に対応しなければなりません。他の人たちに迷惑をかける価値は、少なくともありませんから。

チャレンジするならば、制限エリア内の「スカイパティオ」一択ですね。

乗り継ぎ時間が60分間以上あれば、制限エリア外のレストランでも大丈夫かもしれませんが、その場合は事前に保安検査場の混雑具合は確認しておきましょう。

 

制限エリア外で時間がないときのおすすめはアメックスカウンター隣の「ベルーナ」です。

 

 

それではよい旅を!

こちらの記事もどうぞ!お得にマイルをもらえる情報もあります。

PVアクセスランキング にほんブログ村