business trip → private travel

国内線限定の"ビジネストリッパー"。出張は多いけど、乗り物酔いしやすくて大変(-_-;) でもやっぱり旅はたのしい!

   仕事柄、飛行機と新幹線に乗る機会が多いです。 国内線限定ですが。。。
   いまでもテイクオフ、ランディングは緊張します(汗)
     

ANA SKY コイン の価値ある使い方はこうでしょう! 〜 特典航空券予約のまえにキチンと確認!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジトリです。

 

高還元アンケートサイト”SOCIAL SKY PARK”【ANA謹製】年間2,000コインくらいもらえます - business trip → private travel

という記事を昨日掲載しましたが、その続編となります。

f:id:taishibouritsu:20170719155110j:plain

陸マイラー、正統派空マイラー、ハイブリッドマイラーともなれば、、、

まず航空券をお得にゲットしたいと考えれば、マイルを貯める手段を調べ、実践することになります。有名なのは、マイレージを使って発券する「特典航空券」ですね。

 

では、マイル以外にお得に航空券を手に入れるには、、、

ANAの場合には、「ANA SKY コイン」という手段があります。

 

マイルとコインは何がちがうのか?

みなさん最初は、マイルとコインについて混乱します。(たぶん、あるあるネタ)

  • マイルは・・マイルだけで使用する。手に入れられる航空券は「特典航空券」。
  • コインは・・航空券を購入する際にお金の足しにできる。

マイルでゲットできる特典航空券。なんかタダで手に入るイメージですが、時期によっては「燃油サーチャージ」が請求されます(下落傾向ですが、現在もそうですね)。そして、飛行機に乗っても、新たなマイレージの付与はありません。(事後申請すれば「ライフタイムマイル」には加算されます)

 

その点、コインで一部もしくは全額支払った航空券は、普通の航空券です。燃油サーチャージなどの運賃以外の支払にも当てられます。また「普通の航空券」ですので、飛行機に乗れば、新たなマイレージも付与されます。このようにコインで航空券を購入するアドバンテージは小さくありません。

 

ANA SKY コイン の手に入れ方

では、この「ANA SKY コイン」はどのように手に入れられるのでしょうか?

  1. マイルをコインに交換する
  2. 他社ポイントをコインに交換する
  3. 提携ショップのサービスを利用する
  4. SOCIAL SKY PARK でアンケートに回答する
  5. アップグレードポイントをコインに交換する

1.マイルをコインに交換する

ANAのWebサイトには下記の表で交換レートが記されています。

f:id:taishibouritsu:20170719135744p:plain

交換マイル数と会員ステータスの違いにより、交換レートは1.0〜1.7倍のあいだで変動します。

 

2.他社ポイントをコインに交換する

3.提携ショップのサービスを利用する

この2つはルートとしては存在しますが、ポイントサイトを利用したもっとレートの良いルートを利用しましょう(以下省略)

 

4.SOCIAL SKY PARK でアンケートに回答する

SOCIAL SKY PARKは、ANAマイレージクラブのソーシャルサイトです。

www.ana.co.jp

毎週2〜3個のテーマが出題されます。これにTwitterもしくはFacebookで回答すると、10〜20コインがもらえます。テーマの回答期間は2週間ほどあるので、2週に1回サイト訪問してすべてのテーマに回答すると、150〜200コイン/月ほど貯められます。ノーリスクですので、是非こなしましょう。

5.アップグレードポイントをコインに交換する

前年のプレミアムポイントに応じて年度初めにもられるアップグレードポイントを、1ポイント→1,000コインに交換できます。これはアップグレードに使い切れなかったポイントを年度末に「仕方なく」コインに交換する場合が多いですね。そうすることで、形は変化しますがポイントの有効期限を延命できます。

 

有効期限に注意!

コインは獲得した翌年の月末までが有効期限です(ほぼ12ヶ月ということ)。

 

ANA SKY コイン を使った航空券購入のメリット

ケーススタディ

1つのケースを使って、比較します。

SEP/14/2017-SEP/17/2017 NRT/HND-SINのエコノミークラス1枚を発券する想定です(シンガポールグランプリの開催時期です!)。

 

まずマイルを使った場合は、35,000マイル+11,620円。

f:id:taishibouritsu:20170719142820p:plain

つぎにコインを使った場合は、70620円(コイン)。

f:id:taishibouritsu:20170719142730p:plain

仮にマイル→コインのレートが1.5倍だとすると、70,620コイン=47,080マイル。

さらにコインを使った場合には、往復で3,312マイルが後日付与されます。

 

ここでは、意図的にエコノミークラスをモデルケースとしましたが、その差がとても小さく感じる、もしくはマイルの付与があることによりコインで支払ったほうがお得感を感じるかもしれません。

 

特典航空券よりもコインで購入すべき人

ただしビジネスクラスの発券となると話が変わります。

よく言われる、ビジネスクラス特典航空券のパフォーマンスのよさに拠ります。ビジネスクラス運賃はエコノミークラス運賃の数倍になりますが、特典航空券の必要マイル数はせいぜい2倍です。(さきほどのケーススタディの条件をビジネスクラスに変更すると、60,000マイル+11,620円と240,620円)多くの陸マイラーの人たちが「ビジネスクラスに乗って◯◯へ」と夢見るのは、そのハードルの低さにあります。

 

しかし、少数派かもしれませんが、「エコノミーで十分な陸マイラー」もいるでしょう。少なくともわたしはこちらに属します。そのような人たちにとっては、予約がとれるかどうかわからないエコノミーの特典航空券よりも、あいていれば予約可能な「コインでの購入」を選ぶ価値は十分にあります。上記ケーススタディのように、お得感がある場合も多いですから。

 

予約の取りやすさが格段にちがう

上でも触れましたが、それぞれの予約のしやすさは格段に違います。

特典航空券は解放される席数が限定されるため、飛行機自体は空席でも、特典航空券が取れないことが多いです。特典航空券に解放される時期も規則性は無さそうなので、こまめにサイトをチェックしなければなりません。

コインでの購入は、普通に購入するのとかわりませんから、単純に空いていれば予約が取れます。

 

まとめ

「コインってホテル宿泊だけには使えないし、自分には使う機会はなさそうだなぁ。」と最初の頃は考えていましたが、使いようによっては非常にストレスなく航空券購入できそうだ、というように気持ちが変化しました。(なんとなく健全な気もしますし!)何と言っても、購入額の一部充当という使い方ができるので、日頃からこまめにSOCIAL SKY PARKでコインを貯める価値はありそうですね。

 

さいごに、ポイントサイトを利用したポイント/マイルを貯める方法のご紹介

 

では、よい旅を!

 

↓ クリックお願いしますm(_ _)m 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村