business trip → private travel

国内線限定の"ビジネストリッパー"。出張は多いけど、乗り物酔いしやすくて大変(-_-;) でもやっぱり旅はたのしい!

   仕事柄、飛行機と新幹線に乗る機会が多いです。 国内線限定ですが。。。
   いまでもテイクオフ、ランディングは緊張します(汗)
     

【ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ】魅惑のシンガポールの旅vol.2【それは自然と人類の共存か、それともせめぎあいか】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジトリです。

 

ANAのマイレージを使用した特典航空券を利用して行った、シンガポール(Sep/2016)への旅行記です。マイルが貯まったからこそできた旅です。

前回は、F1シンガポールGP(主はQUEENのライブレポート)の様子やチケットについてお伝えしました。

 

航空会社は、シンガポール航空(SQ)を選択。

ANAと同じ「スターアライアンスメンバー」ですので、ANAのマイレージで特典航空券の発券が可能です。シートのクラスはエコノミー。わたしは旅先でアクティブに楽しむことに重きを置きますので、エコノミークラスで十分です。ということで、

 ・使用マイル:35,000マイル(通常期)/人

です。「陸マイラー」なら、すぐに貯められるマイル数ですね。

国内出張による「空マイラー」活動では、貯まるのは1年くらいかかるでしょうか。

 

それではまいりましょーーぉ!

 

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイって?

シンガポールは国土が狭いがゆえ、また新しい国家であるがゆえ、「国民(市民)」と「自然」との共生が大きなテーマになってきました。それを体現し、同時に市民の憩いの場としたのがガーデンズ・バイ・ザ・ベイです。

f:id:taishibouritsu:20170721165100j:plain

上の写真(マリーナベイサンズ屋上から撮影)にある、赤っぽい大きな木に見えるのが「スーパーツリーグローブ」、2つの貝殻に見える建物が「フラワードーム」と「クラウドフォレスト」。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの専用アプリがありますので、予習に活用できます。

Gardens by the Bay

Gardens by the Bay

  • Gardens by the Bay
  • 教育
  • 無料

 

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイへのアプローチ 

マリーナベイサンズから徒歩でアプローチできます。スーパーツリーの高さは、なんと50m!

f:id:taishibouritsu:20170721170229j:plain

f:id:taishibouritsu:20170721170449j:plain

 

スーパーツリーの足元までやってきました。スーパーツリー自体のデカさと華奢な空中歩廊の構造に驚愕です! あとスーパーツリーの幹(壁面?)にあしらわれた壁面緑化の密度が想像以上に濃いことに驚きました。(メンテ大変だろうなあ)

f:id:taishibouritsu:20170721170545j:plain

 

OCBCスカイウェイで空中散歩!

さきほど見えていた空中歩廊は「OCBCスカイウェイ」と名付けられています。ちなみにOCBCとは華僑銀行のことですので、華僑銀行がネーミングライツを持っているということになります。サインボードには「列に並ぶ前にチケット買ってね」って書いてます。ガーデンは基本的に無料ですが、「OCBCスカイウェイ」と2つのドームは有料施設です。

f:id:taishibouritsu:20170721171000j:plain

 

スーパーツリーのよくわかんないところを始点にしたワイヤーで吊られています。ほどよく揺れます(笑)スーパーツリーの高さが50mということは、だいたいマンションの10階くらいの高さを歩くことになります。一歩通行です。

f:id:taishibouritsu:20170721172418j:plain

間近で緑化部分を見ても、結構キレイです。(メンテ大変そう(またかよ))

f:id:taishibouritsu:20170721172458j:plain

スーパーツリー越しのマリーナベイサンズ

f:id:taishibouritsu:20170721172516j:plain

 

カップル、家族で楽しめます!

これが、人類と自然の共生の形なのか、はたまた人類の自然支配の形なのか、という議論はさておき、シンガポールのマストな観光スポットになったことは間違いありません。今回紹介しきれなかった「フラワードーム」と「クラウドフォレスト」は次回としますが、ただただそのスケール感に驚く、という経験もありですね。シンガポール全体で言えますが、こんなところでも蚊がいないので快適です!

 

他のシンガポール旅行記

【シンガポールGP2016】魅惑のシンガポールの旅vol.1【それはフレディーが降臨した熱い夜だった!】 - business trip → private travel

 

【ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ】魅惑のシンガポールの旅vol.2【それは自然と人類の共存か、それともせめぎあいか】 - business trip → private travel

 

【フラワードーム/クラウドフォレスト】魅惑のシンガポールの旅vol.3【限りある自然 限りある資源】 - business trip → private travel

 

【マリーナベイサンズ】魅惑のシンガポールの旅vol.4【やっぱり一度は泊まってみたかった】 - business trip → private travel

 

【アラブストリート】魅惑のシンガポールの旅vol.5【モスクとミルクティーのコラボは最高!】 - business trip → private travel

 

おまけに、海外旅行などで役立つマイレージのお得なゲットの仕方を紹介しますので、参考にしてください。

ハピタス 【ポイントサイトと言ったらココ!】

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ちょびリッチ【いつでも大型案件があります】

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

モッピー【最近のりにのってるポイントサイト】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ゲットマネー【FX案件が高騰しやすいポイントサイト!】

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

Gポイント【旅行の予約をするときは必ずチェック!】

Gポイント

【Gポイントと旅作】飛行機で国内出張するだけで10,000マイルもらえそうなお話〜サラリーマンのお楽しみ - business trip → private travel

 

 


 

それではよい旅を!

 

PVアクセスランキング にほんブログ村