business trip → private travel

国内線限定の"ビジネストリッパー"。出張は多いけど、乗り物酔いしやすくて大変(-_-;) でもやっぱり旅はたのしい!

   仕事柄、飛行機と新幹線に乗る機会が多いです。 国内線限定ですが。。。
   いまでもテイクオフ、ランディングは緊張します(汗)
     

【陸マイラー必携】ソラチカカード〜それは空マイラーから陸マイラーへ変身した瞬間だった!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジトリです。

f:id:taishibouritsu:20170728150116j:plain

わたしはもともとは、飛行機に普通に乗って搭乗マイルを貯め、クレジットカードの支払ポイントをマイルに交換し、何年かに1回海外旅行に行っていた「空マイラー」でした。いまでも出張で飛行機に乗っているので、空マイラー活動は継続中です。

しかし、クレジットカードの発行やFX口座の開設をすることによって得られるポイントサイトでのポイントが、なんと航空会社のマイレージに交換できる、という話を聞いたときはまさに目からウロコ状態でした。

当時は読み方すらわからなかったこの「陸マイラー(おかまいらー)」活動ですが、そこで必ず必要になるクレジットカードがあります。

それが「ソラチカカード」です。

このカードを作ることがANAの陸マイラー活動のスタートになります。

 

目からウロコを落としながらわたしが受けた衝撃を、ぜひみなさんにも味わっていただきたいです。

 

ソラチカカードって?

まずはソラチカカードについて説明します。

ソラチカカードの正式名称は、「ソラチカカード ANA To Me CARD PASMO JCB」です。東京メトロが発行しているクレジットカードですね。

www.to-me-card.jp

なぜソラチカカードが必要かというと、ポイントサイトのポイントを、このカードほど良いレート、高効率でANAマイレージに替えることができるルートがないからです。

f:id:taishibouritsu:20170719155110j:plain

じつは、ポイントサイトのポイントを最終的にANAのマイルに交換する方法はたくさんあります。そのたくさんある方法の中で、より高効率、短期間で交換できるかを諸先輩方が研究されてきましたが、多くの方法だと30〜50%くらいのレートになります。例えばポイントサイトで10,000ポイントをゲットしても、これらの方法だとせいぜい5,000マイルにしかなりません。

そのような中、ソラチカルートは90%の高レートでの交換が可能なのです。ポイントサイトで10,000ポイントが、ソラチカルートだと9,000マイルになるのです。

 

ソラチカカードを発行しよう!

東京メトロのクレジットカードを発行する際は、必ず「ソラチカカード」を指定してくださいね。東京メトロはほかにも「To Me CARD」「To Me CARD Prime」「To Me CARD Prime PASMO」を発行していますが、これらではANAのマイルに90%の高変換率での交換ができません。

さらに東京メトロに乗る方には、平日5ポイント、土休日15ポイントの乗車ポイントがもらえるメリットもあります。

いまなら、キャンペーン実施中ですよ!

・初年度年会費無料(2年目以降2,000円(税別))

・入会ボーナスマイル1,000マイルプレゼント

 

ソラチカカードをもっとお得に発行しよう!

さらに申込の際には、もう2手間かけてみてください。

 マイ友プログラム

このカードに限らず、ANAマイレージクラブカードの機能を持つクレジットカードの申込では、「マイ友プログラム」を利用しましょう。

『マイ友プログラム』 ご紹介│ANAマイレージクラブ

具体的には、ANAカードを所持している身近な方に「紹介番号」と「登録用URL」を教えてもらい、申込の際にそれらを入力しておくとお互いにマイル(ソラチカカードの場合は500マイル)がもらえます。ぜひ同僚、友だち、家族、親戚などのANAカードホルダーを探してみてください。

でも、身近にANAカードホルダーがいない場合は、こちらの問合せフォームにご記入ください。ビジトリが紹介者になります。無記名で結構ですよ。

 ポイントサイトを活用しよう!

もう一つは、カード申し込みの際に、ポイントサイトを経由することです。ポイントサイトは数多くありますが、下記のサイトであれば間違いないでしょう。ただし、時期によってはポイントサイトにソラチカカードが記載されていないかもしれませんが、これらのサイトは「陸マイラー」活動をする上で避けて通ることのできないものですので、もし登録がお済みでなければ、ここで登録しましょう。いずれも登録、維持管理は無料ですよ。

(ここで登録していただければ、ビジトリ(私)にもメリットがあります(汗))

 

ハピタス 【ポイントサイトと言ったらココ!】

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ちょびリッチ【いつでも大型案件があります】

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

モッピー【最近のりにのってるポイントサイト】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ゲットマネー【FX案件が高騰しやすいポイントサイト!】

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

Gポイント【旅行の予約をするときは必ずチェック!】

Gポイント

【Gポイントと旅作】飛行機で国内出張するだけで10,000マイルもらえそうなお話〜サラリーマンのお楽しみ - business trip → private travel

でもポイントサイトにソラチカカードがない時期も実際あります。ポイントサイトに載るまで待ってもいいですし、この際ポイントは諦めてすぐにソラチカカードを発行しちゃってもいいでしょう。その後に行うことになる、いろいろなクレジットカードの発行やFX案件によるポイントに比べれば、ソラチカカード発行によるポイントは小さいですから。何事も始めたいときがベストタイミングです。 

 

最後に

陸マイラー活動の王道は、クレジットカードの発行やFX口座の開設を行い、得られたポイントをマイルに交換する、というものにほかなりません。

しかし、それ以外にも飛行機に乗らないでマイルを貯める方法があるのも事実です。

クレジットカードの発行やFX口座の開設がノーリスクであるとは決して言えませんが、しっかりと案件を見極めたうえで行動すれば、極々ローリスクであるとは言えます。

 

最初にもいいましたが、自分は実際にお金を払って飛行機に乗っていますので、ハイブリッドタイプの陸空両用マイラーです。(すこしカッコよく言ってみました(笑))「空で貯めたマイル」だけで海外旅行にも何回か言っています。ですが「陸マイラー」というものの存在を知ったときの衝撃はいまでも忘れません。まるで自分に翼が生えたかのように思いました。目標があれば、頑張れます。今後も、自分の知識、経験をみなさんとシェアできればいいなと考えております。

 

こちらが実際に特典航空券で行った旅行記です。飛行機代が節約できたおかげで、現地でちょびっと贅沢できました。

【シンガポールGP2016】魅惑のシンガポールの旅vol.1【それはフレディーが降臨した熱い夜だった!】 - business trip → private travel

 

【ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ】魅惑のシンガポールの旅vol.2【それは自然と人類の共存か、それともせめぎあいか】 - business trip → private travel

 

【フラワードーム/クラウドフォレスト】魅惑のシンガポールの旅vol.3【限りある自然 限りある資源】 - business trip → private travel

 

【マリーナベイサンズ】魅惑のシンガポールの旅vol.4【やっぱり一度は泊まってみたかった】 - business trip → private travel

 

【アラブストリート】魅惑のシンガポールの旅vol.5【モスクとミルクティーのコラボは最高!】 - business trip → private travel

 

 

では、よい旅を!

 

PVアクセスランキング にほんブログ村