business trip → private travel

国内線限定の"ビジネストリッパー"。出張は多いけど、乗り物酔いしやすくて大変(-_-;) でもやっぱり旅はたのしい!

   仕事柄、飛行機と新幹線に乗る機会が多いです。 国内線限定ですが。。。
   いまでもテイクオフ、ランディングは緊張します(汗)
     

【またまた俺のRポイント!】スノーピークで使えるようになったよ! 〜 意識高い系アウトドアブランド

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジトリです。

ファミリーマートへの合併余波からサークルK・サンクスで楽天スーパーポイントが使えなくなることに対して、悔しさをブログにぶつけてきました(笑)

 

最大の懸念であった期間限定ポイントを含めたRポイントの今後の使用先でしたが、2017年8月1日からローソンで楽天Payを利用してRポイントが使えるようになりました。(もちろん楽天ペイなのでクレジット後払いもできますよ)

 

そしてまたしも楽天ペイでの支払いが可能になったのが、「スノーピーク オンラインストア」です。

f:id:taishibouritsu:20170731144234j:plain

スノーピーク Snow Peak って??

スノーピークは、国内きってのアウトドアブランドメーカーです。新潟県三条市に本社(スノーピークはよくヘッドクオーター head quarters と表現します)を構えています。キャンプ場に行くと、スノーピークコールマンの陣取り合戦のように、えんじ色が基調のテント・タープと緑色が基調のテント・タープが張られています。夏フェスに行くと、質実剛健型テントのなかではスノーピーク率が高いですね。

かくいうわたしもスノーピーク愛好者(俗称ピーカー、ピカ)であります。

スノーピークの製品の第一の特徴は「価格が高い」ことです。ホームセンターで安売りされているものとは、文字通り桁が違います。

また、店頭価格は基本的に値引きされません。さらにここ数年では、スポーツ用品店のなかに床を間借りした「ショップ・イン・ショップ」タイプのスノーピークストアの出店を加速しています。

これらの価格統制策により「高くて品質の良い」スノーピークのイメージが広がっています。「意識高い系」のアウトドアブランドと言えるでしょう。

スノーピークの顧客フォローの素晴らしさのひとつとして引用されるのが、「保障証がない」ことです。要するにスノーピークの製品がそこにあり、スノーピークの法人が存在し続ける以上、無償または適正価格で補修しますよ、ということを意味します。たまにリコールや、品質保持未達が原因の販売延期なんかもありますね。ひとことで言えば真面目な会社です。

 

スノーピークオンラインストアでの楽天ペイの使い方

スノーピークオンラインストアでの決済時に楽天ペイを選択すると、楽天のサイトに遷移して決済手続きを行うようです。

楽天ペイで得する方法

楽天ペイで支払いをすると、購入金額に相応のRポイントが付与されます。また、セブンイレブンで不定期に行われる「バリアブルカードキャンペーン」で楽天ポイントを購入することによって、約7%のRポイントの割増を得て買い物ができます。「バリアブルカードキャンペーン」とは、10,001円分以上の楽天ポイントギフトカードを購入すると、711円(セブンイレブン)分のポイントが後日付与されるというものです。残念ながら7/30で終了してしまいましたが、数ヶ月ごとに行われますので、今後はセブンイレブンの店頭で確認してみるとよいでしょう。

※※追記※※

2017年8月1日〜8月14日にファミリーマート・サークルK・サンクスで「楽天ポイントギフトカード」バリアブルを行っています。こちらは10,001円以上のチャージで700ポイントが付与されます。

 

サイトリニューアルキャンペーン中(〜8月7日)

オンラインストアリニューアル! | スノーピーク * snowpeak

期間が短いですが、8月7日まで、ダッチオーブンが当たるチャンスです。

 

このように楽天スーパーポイントの使い方が広がってきたのは、喜ばしいことです。とくに街中での使用機会が増えていったらいいなと思っています。

 

おまけ

さいごに、ポイントサイトを利用したポイント/マイルを貯める方法のご紹介

 

では、よい旅を!

 

↓ クリックお願いしますm(_ _)m 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ

PVアクセスランキング にほんブログ村