business trip → private travel

国内線限定の"ビジネストリッパー"。出張は多いけど、乗り物酔いしやすくて大変(-_-;) でもやっぱり旅はたのしい!

   仕事柄、飛行機と新幹線に乗る機会が多いです。 国内線限定ですが。。。
   いまでもテイクオフ、ランディングは緊張します(汗)
     

【腕試し?今度こそ?】海外旅行いくならDMM英会話でしょ 〜 格安でお兄さんお姉さんと楽しくお話できるんです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジトリです。

f:id:taishibouritsu:20170804003929j:plain

仕事の都合で海外赴任になったり、海外留学するとなると、その行き先にかかわらず身につけたいスキルが「英会話」。しかし海外で生活するわけでなく、旅行で行くにしたって基本的な英会話スキルは身につけておきたいもの。海外から日本に帰ってくると「今度こそ英語、身につけよう!!」とモチベーションがあがりますよね(笑)。

よく英語学習のなかで英会話は、野球で言うところの「素振り」に例えられます。それは基本中の基本であり、日々やらなければ向上しない。でもさぼらず日々つづけていれば必ず向上すると。

その英語学習の素振りを毎日続けられるのが、ネットを使った英会話教室です。

そのなかでも、わたしもこっそり(?)続けている「DMM英会話」を紹介します。

英会話

DMM英会話とは? 

DMM 英会話はオンラインでマンツーマンの英会話レッスンを受講できるサービスです。パソコンはもちろん、スマホやタブレットからも受講できるので、とってもお手軽!
月額 5,500 円からの低価格で、質の高いレッスンを多彩な講師陣がご提供いたします。 

DMM英会話ホームページより

ネットを使った英会話教室はたくさんありますが、いまではこのDMM英会話が最王手です。その人気の秘密は、低価格(当初よりはだいぶ値上げしましたが。。。)であること。

1レッスンは25分間で、

スタンダードプラン

  • 1日1レッスン:月5,500円
  • 1日2レッスン:月9,200円
  • 1日3レッスン:月12,800円

プラスネイティブプラン

  • 1日1レッスン:月15,800円
  • 1日2レッスン:月31,200円
  • 1日3レッスン:月45,100円

です。通信費を除けば、普通にレッスンする分にはこれ以上のお金はかかりません。

受講スタートの日から1ヶ月間の月謝が上記の金額なので、月のいつから始めても大丈夫です。

「スタンダードプラン」では、フィリピン、セルビア、ジャマイカなどの講師のレッスンを受講できます。

「プラスネイティブプラン」では、スタンダードプランの講師に加え、アメリカ、イギリス、南アフリカなどの「ネイティブスピーカー」のレッスンが受けられます。

ネイティブの国に留学する、赴任する場合や、高度の英語資格を受験する場合には「プラスネイティブプラン」でレッスンする必要がありますが、それ以外であれば「スタンダードプラン」で十分です。

また最初は1日1レッスンからスタートし、続けているうちに物足りなくなれば回数を増やせばよいでしょう。別途「プラスレッスンチケット」を購入すれば、スポットで1日の受講回数を増やすこともできます。

支払い方法はクレジットカードやPaypal、携帯電話料金とのおまとめ、コンビニ払い、楽天ペイなどが利用できます。わたしおすすめの楽天ペイですが、ここではRポイントでの支払いができないのが残念です。

 

そしてもう一つのメリットが「24時間受講可能」ということ。これはヨーロッパや南米など多くの国の講師がいるDMM英会話だからこそなせる技です。

ちなみに1日の区切りは日本の午前2時ですので、1日1レッスンでも1:30AMと2:00AMのレッスンを連続で受講可能です。(前のレッスン中に次の予約をする必要がありますが。。。)

※※追記※※

DMM英会話では現在キャンペーンを行っています。有料会員の登録の際、お支払い方法確認画面の「お友達紹介コード」の欄に下記の紹介コードを入力すれば、プラスレッスンチケット5枚がもらえます

お友達紹介コード:283301513

8月31日までの有料会員登録で有効ですので、まず無料レッスンを2回受講し、気に入ったらキャンペーンを利用してお得に入会してください。

DMM英会話の始め方

無料レッスンを申し込もう!

まずは体験レッスンを受講しましょう。通常は2回無料ですが、時期によっては3回無料になります。(8/1〜7まで3回無料キャンペーン中!)まあ2回受ければだいたいの様子はわかるでしょう。もちろん無料期間で退会しても、なんのペナルティもありません。

こちらのバナーから体験レッスンの申し込みができます。

英会話

申し込みの際には「スカイプ」の設定が必要です。DMM英会話では、講師とのやり取りはスカイプで行うからです。スカイプのアカウントをお持ちの方は多いと思いますが、普段使っているアカウントとはちがうものを用意したほうがいいです。無料期間を終え正式に受講すると、何人もの講師のレッスンを受けることになります。そうすると、それぞれの講師のコンタクトが登録されていくので、アカウントを別にしていないと、プライベートの友だちのコンタクトなどがわかりづらくなってしまうのです。

 

レッスンを予約しよう!

では、実際のレッスンの予約をしましょう。1レッスンは25分間ですが、

  • 毎時00分〜25分
  • 毎時30分〜55分

の枠がタイムテーブルになっています。予約は1日に受講可能なレッスン数しかできませんので、無料期間中や1日1レッスンの場合はレッスンを受けないと次の予約ができません。

予約・講師検索画面では、講師の国籍、性別、年齢、特徴で絞り込み検索できます。特徴には「日本語サポート」「初心者向け」でも絞り込めますので、自信がなくても取り掛かりやすいです。初心者であれば、年配(ベテラン)の講師を選択しましょう。

講師によっては、動画で紹介されているので、声の質やフレンドリーさを確かめることができます。

 

予約の際に、使用する教材の指定ができます。

教材リスト - オンライン英会話ならDMM英会話

初心者であれば「会話」から始めるのがいいですが、おすすめは「デイリーニュース」です。タイムリーなニュース記事(元記事はVoice of America)がレベル別に用意されており、レッスンで使用する以外にリーディングやヒアリングの練習にも使用できます。「トラベル/文化」というマテリアル(教材)もあります。

レッスンの前に予習はしておきましょう。15〜30分くらいでいいと思います。

あとは、スカイプのカメラに映り込む範囲の掃除をしておきましょう(笑)

 

レッスンスタート!

わたしも最初の頃はレッスン開始の前からソワソワし、とても緊張していました。会ったことのない人と1対1で対峙することに加え、相手は外国人です。でも、5回くらいレッスンを受ければ、だいぶリラックスしてレッスンを迎えられるようになります。

度胸をつける、というのも英会話の重要な要素の一つですから。

PCまたはスマホ、タブレットでスカイプを立ち上げていると、予約時間に講師からコールがあります。画面のオンオフは希望できますが、英会話の実践と考えれば画面は表示しておくべきでしょう。きっと相手の講師はニコニコ顔で迎えてくれます。

で、まずは自己紹介ですね。

 My name is ~~~.

 I am ◯◯years old.

 My hobby is ~~~.

で十分です。でも不安であれば、前もってメモしておけば大丈夫ですね。

さらに、レッスン中によく使うフレーズがまとめられているので、参考になります。

とっさのフレーズ帳 - オンライン英会話ならDMM英会話

この自己紹介の感じで、講師はこちらの英語レベルを見極めてくれるので、その後のレッスンでの話すスピードやボキャブラリーを調整してくれます。

そうすると、25分間ってあっという間に過ぎていきます。

 

レビュー

レッスン終了後(24時間以内)に講師からのレッスンノートがアップロードされます。内容は「講師からのメッセージ(当然英語)」「レッスンで使われたセンテンス」「レッスンで使われた単語」です。ぜひDMM英会話専用のノートを作り、レッスンノートを確認しながら復習しましょう

ネット英会話のメリット

英会話の練習が格安でできる!

街中の英会話教室はリアルに会話できますが、コストが高くつきます。その点、1日1レッスンだと月5,500円、1日あたり177円。毎日受講するのは大変ですが、現実的なところで週5回受講したとすれば、1回あたり248円です。

ボキャビル「iKnow!」が無料で使える!

iKnow! という単語やセンテンスの増強ができるプログラムを無料で使えます。DMM英会話を受講していなければ、有料なんです。会話の上達と語彙の増強はちがうベクトルのものなので、双方を同時に学習すれば「英語」が上達しますよ。まあ「英会話」だけできればいい、というのであれば、難しい語彙をあえて使う必要はないので、DMM英会話だけに集中すればよいです。

途中休会が自由!

会費を払わなければ自動的に休会扱いになるので、「来月はちょっと忙しいそうだなあ」というときは、会費を払わずに停止できます。レッスンの履歴やレッスンノートは残るので、再開もしやすくなっています。

度胸がつく!

英会話の本質かもしれませんが、まず目の前に外国人がきたときにも落ち着いて対処できるようになります。すべてを肯定するわけではありませんが、いわゆる「出川イングリッシュ」の神髄ですね。

生活リズムが規則正しくなる!

社会人であれば、出勤前の朝か帰宅後の夜〜深夜の受講になる場合が多くなると思いますが、レッスンの予約をするので、その時間には自宅などのレッスンを受けられる場所にいる必要があります。1日の中に仕事以外にも決まった時間にやることがあると、生活リズムがとても安定します。冗談のようですが、自分がいちばん実感した部分ですね。

いろいろなバックボーンの人たちとコミュニケーションできる!

DMM英会話にはいろいろな国の講師がいます。いままでわたしがフリートークで話したことのある内容の一部をあげると、

  • (フィリピン)大統領のこと、セブ島のこと
  • (セルビア)ジョコビッチと錦織圭
  • (ジャマイカ)ウサイン・ボルトのこと
  • (ヨーロッパ全般)FCバルセロナのとこ

です。相手のしている話題を、こちらから振ってあげれば嫌な気持ちになる人はいません。また世界で活躍する日本人のことを相手から聞くと、すごくうれしくなります。

 ※戦争、国内紛争、民族の歴史などについては、わたしは避けています。

また、講師は他に仕事をしている人が多いです。英文学の学生、学校の先生、ショップ店員、ツアーコンダクターなどなど。自分と畑ちがいの人と話すだけでも、刺激を受けられます。最初の自己紹介から話が盛り上がって、マテリアルをやらずにフリートークで終わったことも何度かあります。

(個人的)女子大生やOLさんとお話できる!!!!

講師の年齢構成は、年配の方よりも若い方が多いです。言語は英語ですが、女子大生OLさんとマンツーマンでお話できるわけです。指名料無料!(笑)。もちろんイケメンダンディーなおじさんもいますよ!これって結構すごいことじゃないですか?(興奮)

 

まとめ

最後はすこし脱線気味になってしまいましたが、英会話はコミュニケーションツールのひとつですから、こんな遊び心があってもいいと思います。

そんなわたしの英語力はどうかって?

海外旅行の際に、ホテルやレストランで欲しいものを頼めるのはもちろんですが、プラスして「結構腹減ってるけど、これで足りるかなあ?」とか「ちがう色のがあったら買ったんだけどなぁ。」と少し踏み込んだ意思も容易に伝えられます。

先日国内線の飛行機に乗ったときに、2人組の外国人観光客がばらばらの座席に座っていたので、こちらから「あのひと、あなたの友達でしょ?わたしの席と替わってあげようか?」と申し出しました。相手はすこし驚いた様子でしたが、とても感謝されました。(CAさんからも感謝されたというおまけつき!)

わたしの英語力はまだまだかもしれませんが、世界が確実に広がっていることを実感しています。

 

おまけに、海外旅行などで役立つマイレージのお得なゲットの仕方を紹介しますので、参考にしてください。

ハピタス 【ポイントサイトと言ったらココ!】

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ちょびリッチ【いつでも大型案件があります】

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

モッピー【最近のりにのってるポイントサイト】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ゲットマネー【FX案件が高騰しやすいポイントサイト!】

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

Gポイント【旅行の予約をするときは必ずチェック!】

Gポイント

【Gポイントと旅作】飛行機で国内出張するだけで10,000マイルもらえそうなお話〜サラリーマンのお楽しみ - business trip → private travel

 

 


 

それではよい旅を!

PVアクセスランキング にほんブログ村