business trip → private travel

国内線限定の"ビジネストリッパー" そしていまでは陸空両用”ハイブリッドマイラー”

business tripprivate travel

-------------------------------------------------------------------------------------
まずはこちらの記事から U may LIKE !
  

【出張でもランニングしよう!】大阪マリオット都ホテル フィットネスジム 〜 地上38階の孤独な戦い

ビジトリ(@BizWandererです。

 

普段から家の周りをジョギングしたり、マラソン大会に出場しています。そんな自分は、出張先や旅行先にもランニングシューズとウエアをスーツケースに詰めて、その地元のランニングコースを走って楽しんでいます。

 

これまでに出張先で走ったことのある街、コースについて、数回ブログに書きましたが、いずれもその街中を走った経験をシェアしてきました。

【健康第一】出張でもランニングしよう!【沖縄 那覇 編】 - business trip → private travel

【健康第一】出張でもランニングしよう!【奈良 編】自分の脚でひとり修学旅行!! - business trip → private travel

出張でもランニングしよう!【北海道 札幌 編】 - business trip → private travel

 

今回は初めての「ホテルのフィットネスジム」でのランニング体験記になります。記念すべき(?)第1回ホテルジムレビューは「大阪マリオット都ホテル」です。

f:id:taishibouritsu:20171004110654j:plain

 

大阪マリオット都ホテルとは?

近鉄大阪阿倍野橋駅と直結しJR天王寺駅の目の前にある「あべのハルカス」。あべのハルカスは「日本一高いビル」をうたってます。展望台に行くとそこが地上300mである表示がされています。

そのあべのハルカスのなかで、大阪マリオット都ホテルは19-20階、38-55階、57階を占めています。

 

フィットネスジムの概要

フィットネスジムは38階にあります。38階はクラブフロアですが、クラブラウンジ、喫煙室やビジネスルームがあります。

www.miyakohotels.ne.jp

  • 宿泊者のみ利用可(16歳以上)
  • 営業時間は24時間
  • スタッフは非常駐
  • ウエア、シューズの貸出はなし
  • 更衣室はなし
  • 入室にはルームキーが必要

更衣室はないので、客室からTシャツ短パンで行きましたが、とくに恥ずかしくなかったです。スタッフとのやり取りなしで入室できます。

 

フィットネスジムの詳細

入室前に同意書の記入が必要です。自己体調管理とマシンの補償についてですね。サインしてポストしたら、カードキーを使って入室しましょう。

f:id:taishibouritsu:20171004112929j:plain

 

簡単な利用案内があります。

f:id:taishibouritsu:20171004113335j:plain

 

フェイスタオルとウォーターボトルがありますので、部屋から持ってくる必要はありません。

f:id:taishibouritsu:20171004113501j:plain

 

マシンはカーディオ(有酸素運動)系が多いです。窓は南側を向いているので、金剛山、長居陸上競技場、りんくうゲートタワー、関西国際空港が見えます。

f:id:taishibouritsu:20171004114405j:plain

 

ストレッチスペースとミラーがあります。

※あべのハルカスの中を歩いていると、よく写真にあるような斜材構造体を見かけます。梁成を抑え天井高さを確保するための工夫かと思われます。

f:id:taishibouritsu:20171004114617j:plain

 

ウェイトとジムマシン3台があります。カーディオ含め、マシンはすべてTechnogymで揃えられていますが、何世代か前のモデルです。開業時から入替えはされていないようですが、利用頻度が低いためどれもきれいです。

f:id:taishibouritsu:20171004115047j:plain

 

ジムマシンの取扱説明書はありますが、トレッドミルやバイクなどの説明書はありません。まあモニターを見ればわかるでしょ、ということです。

雑誌は雰囲気作りのために必要でしょうが、新聞は要りますかぁ?

f:id:taishibouritsu:20171004115557j:plain

 

トレッドミル(ランニングマシン)で汗を流す

トレッドミルは4台あります。38階からハイサッシ越しに大阪の街を見下ろしながらトレーニングするのは、なかなか非日常感があります。夜景を見ながらでも面白そうですね。宿泊者にとっては客室から見る景色もそうですが、一般的には1,600円掛かる展望台からの眺めとあまりかわりません。

f:id:taishibouritsu:20171004165429j:plain

 

30分走りました。6km/minから始めて、5km/minまで上げて終わりです。室内は当然空調が効いていますが、外を走るのとは違い風を受けないので、汗の量が多めになります。自分の場合、同じ体感負荷で走っているつもりでも、トレッドミルのほうがスピード遅めになります。じつはトレッドミル苦手です。。。

f:id:taishibouritsu:20171004165740j:plain

 

まとめ

ホテルのジムで走った経験は何度かありますが、高層階にあるジムでトレーニングしたのは初めてでした。(シンガポールのマリーナベイサンズのジムは55階にありますが、行くのを忘れてました。。)

この非日常感はなにものにも代え難いです。8AMに行きましたが、わたしの他の利用者はおひとりしかいませんでしたので、かなり穴場です。

 
出張先の街中を走ることのメリットは、

  ☑ 街の景色
  ☑ 街の空気感
  ☑ 人の流れ
  ☑ 人の服装

と考えます。
 
それに対し、ホテルのジムで走ることのメリットは、
  ☑ 非日常感
  ☑ 給水が容易
   服装の用意が軽く済む(ジャケット、手袋等が不要)
ですね。とくに冬でも装備が軽微で済むので、荷物がかさばりません。
 
出張先の楽しみを見つけると、苦労も軽減されますね。
 

おまけ 

「来週、また出張だよぉ。。」と家族に言うと、「いいなぁぁ、、また旅行に行くのぉ?」と返されます。まあ、よく考えれば普通の反応ですよね。とはいえ、家族ごと連れて行くとなると、先立つものが。。。とはいえ、出張で貯まるマイルにも限界があります。。。

 ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼  ▼ ▼ ▼  ▼ ▼

海外旅行などで役立つマイレージのお得なゲットの仕方を紹介しますので、参考にしてください。

それではよい旅を!

PVアクセスランキング にほんブログ村