business trip → private travel

国内線限定の"ビジネストリッパー" そしていまでは陸空両用”ハイブリッドマイラー”

business tripprivate travel

-------------------------------------------------------------------------------------
まずはこちらの記事から U may LIKE !
  

【スターウォーズジェットR2-D2】ANAプレミアムクラス搭乗記【SDJ→OKA】

ビジトリ(@BizWandererです。

今回の出張旅行で、仙台→沖縄(那覇)のANA便に搭乗しました。

出張を繰り返しているうちに、いつのまにかSFC(スーパーフライヤーズカード会員)になっていた自分には、毎年プレミアムポイントが付与されます。プレミアムポイントは、アップグレードに使えたり、ANAスカイコインに交換できます。

今回はプレミアムポイントを使用し、プレミアムクラスにアップグレードした際の搭乗記になります。

仙台(SDJ)ー沖縄(OKA)について

仙台ー沖縄(那覇)の路線には、ANAが毎日1往復運行しています。かつてはスカイマークも運行していましたが、現在はありません。

季節により運行時刻が少し変更しますが、おおよそ

  • 仙台11:45〜12:00→沖縄14:45〜15:00
  • 沖縄14:10〜14:15→仙台16:45〜17:00

のスケジュールです。

運行距離は1,130マイルで、国内線では4番目の長さです。ちなみに定期国内線の運行距離上位の路線は、

  1. 札幌(新千歳)ー沖縄(那覇):1,397マイル
  2. 東京(羽田) ー石垣    :1,224マイル
  3. 東京(羽田) ー宮古    :1,158マイル
  4. 仙台     ー沖縄(那覇):1,130マイル

です。同じプレミアムポイント4Pを使うなら、距離の長い路線のプレミアムクラスに乗りたいですよね。

 

いざ搭乗

ANAラウンジで搭乗時刻を待った後、ブリッジを渡ります。いままでに何回も乗っている飛行機ですので、ここまではとくに緊張感もないです。仙台ー沖縄便は、767-300で座席は270席(内プレミアムクラス10席)です。

f:id:taishibouritsu:20171101190742j:plain

 

ブリッジをすすんで、ちょっといつもとちがう景色が目の端に映り込みます。そう、スターウォーズ・ジェットです!R2-D2バージョンです。

f:id:taishibouritsu:20171101190847j:plain

ということで、ドア脇のCAさんの席でヨーダがお出迎え!

f:id:taishibouritsu:20171101190908j:plain

SDJ→OKA プレミアムクラス

私自身はスターウォーズ・ジェットの搭乗は2回目です。以前はエコノミークラスでしたが、ヘッドレストの不織紙のカバーやドリンクのカップがスターウォーズ仕様でした。今回はプレミアムクラスでしたので、とくにスターウォーズ仕様の部分はありませんでした。

 

仙台空港は海岸近くにあり、周辺には工業地帯や田畑が広がっています。通常では、山側(西側)へテイクオフ、太平洋側(東側)からランディングします。

f:id:taishibouritsu:20171101190949j:plain

シートまわり

今回はK席です。右の窓側です。

 

f:id:taishibouritsu:20171101191036j:plain

仙台ー沖縄では、窓側席を選択するときは右側を選ぶようにしています。右側の窓からは、

  • 仙台→沖縄:知多半島、伊勢志摩、沖縄本島
  • 沖縄→仙台:富士山、猪苗代湖、磐梯山

が見えることが多いのです。

f:id:taishibouritsu:20171114155138p:plain

 

機材が767-300なので、シートは古いタイプです。フラットには程遠いです。わたしは身長が高い方なので、足置きを出す(いちばん左のレバー)と、かえって窮屈になるので足置きは使いません。

f:id:taishibouritsu:20171101191018j:plain

 

今回の機材はWi-Fiサービスのあるものでした。787などではブルートゥース機器を使用できますが、767-300ではWi-Fiサービスのある機材のみブルートゥースを使うことができます。

f:id:taishibouritsu:20171101191100j:plain

飛行中はスマホで動画を見ていることが多く、可能であればブルートゥースの無線イヤホンを使いたいのですが、Wi-Fiがない機材だと有線イヤホンを使わざるを得ません。ということで、いつもイヤホンは有線/無線2つを持ち歩いています。

www.businesswanderer.com

 

プレミアムクラスのサービス

座席ポケットにサービスインフォメーションがあります。

f:id:taishibouritsu:20171101191139j:plain

時間帯によりますが、食事の提供(スナックの時間帯あり)があります。以前はエコノミークラスでも有料でおなじ食事が提供されていましたが、いまはなくなったようです。

f:id:taishibouritsu:20171101191220j:plain

ドリンクはアルコール、ソフトドリンクとも種類が豊富です。まわりを観察していると、アルコールではスパークリングワインが人気ありますね。

f:id:taishibouritsu:20171101191236j:plain

プレミアムクラスではシートポケットに、スリッパ(持ち帰り可)、高性能ヘッドホンが置いてあり、頼めばアイマスク、耳栓、マウスウォッシュももらうことができます。

f:id:taishibouritsu:20171101191244j:plain

 

プレミアムクラスの食事 Premium GOZEN

仙台→沖縄はちょうどお昼に飛ぶので、食事の提供がありがたいです。

f:id:taishibouritsu:20171101191314j:plain

今回は沖縄到着後に車の運転をしないので、アルコールもいただきます。メニューは和食でカロリー控えめですね。

f:id:taishibouritsu:20171101191336j:plain

東北の自分には、薄味です。

f:id:taishibouritsu:20171101191359j:plain

食事の終わりかけに、軽食を注文しました。もちろん無料です。

だいたい2種類用意されていますが、この日はホタテのリゾットのみでした。

f:id:taishibouritsu:20171101191453j:plain

 

プレミアムクラスのちょっとしたこと

ANAの機内誌「翼の王国」は国内線全線の全席に備え付けられています。ANAウイングス、IBEXアビエーションにも置かれています。月刊誌ですので、月の終わり近いと結構ボロボロになっていますが、プレミアムクラスの翼の王国はビシッとしています。

f:id:taishibouritsu:20171101191432j:plain

 

いざ着陸

f:id:taishibouritsu:20171101191523j:plain

機内Wi-Fiでは無料でCNNや日テレ24を見ることができます(搭乗前にアプリインストールの必要あり)。いずれもリアルタイムです。フライトマップも手元で見ることができます。

f:id:taishibouritsu:20171101191704j:plain

高度を下げ、沖縄本島に近づきました。九州や本州方面から那覇空港への着陸は、沖縄本島の東海岸に沿いながら、南城、糸満あたりで時計回りに180度方向転換し、南から着陸します。

f:id:taishibouritsu:20171101191727j:plain

ランディングすると、右側に駐機している自衛隊機をたくさん見ることができます。

f:id:taishibouritsu:20171101191806j:plain

飛行機を降りたあと、改めて持ってきた機体を撮影しました。左右でデザインが違いますね。

f:id:taishibouritsu:20171101191828j:plain

 

過去【2015.12.04】のスター・ウォーズジェット

同じカラーリングなので、同じ機材でしたね。

f:id:taishibouritsu:20171115082721j:plain

スナックもスター・ウォーズ仕様でした。

f:id:taishibouritsu:20171115082837j:plain

 

それではよい旅を!

PVアクセスランキング にほんブログ村